スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#276 第4回 特殊感染者の湧き位置を予測する

今日はカスパ配信に粘着して遊んでたけど足ひっぱりまくった
L4Dってのはプレイスタイルが千差万別でフェイクかけながら丁寧に行く人もいれば
ブッパで特殊処理余裕でしたみたいな人もいたりチームについていくのがやっとの初心者の人もいるわけだけど
野良対戦では主に進行速度を全員で合わせてお互いカバーしあえる距離感を保ち各々でうまく湧きつぶしをすることが重要なファクターとなるわけだ

まとめると
・味方と進行速度を合わせてカバーしあえる距離をキープ
初心者がいた場合進行が遅くなりがちだが我慢して合わせてあげるしかない
自分が最後尾で魅力的なアイテムがあったとしても味方が進もうとしている場合はアイテムを優先せず味方についていくことを優先する

・味方の位置を把握して湧きつぶしできていないところの湧きつぶしをする
野良だと結構できていない人多いよね
4人で固まっていればいいてものではないからできるだけ近場の死角は潰していこう
無理して湧きつぶしをしていくとそこを切り口に特殊側から大ダメージをもらうこともあるのでそこえらへんは取捨選択していく

・湧きつぶしできていないところを意識して特殊側の攻撃に備える
完璧に湧きつぶしをすることは難しい
死角に意識をおいておく
自分が特殊ならどこから攻めるかを考えて特殊の湧いてくる位置を想定しておく

これを集中して常時こなしていけばある程度自分が捕まる確率は減って味方のカバーに専念できるはずだ
生存にしろ感染にしろ何が大事かっていうと味方の意思を汲み取ってそれを補助していくことが一番大事かな
オレ自身それができていない時ほどやらかしまくっていると思うしね
ある程度自分の意思を持ってプレイすることは大事だけど味方がついてこれないんじゃ意味がない味方に合わせれないんじゃ意味がないそういうことだ


ここからチラシ裏
特殊が1体でも湧ける(数秒で他も湧けるようになる)、おまけにゾンビが大量にいる、味方がカバーの準備ができていない状況でのいきなりのwitch処理は勘弁してほしい
VCでいくよとかもなしに起動されてもカバーしきれないし直線的なマップならちゃんとカバーできる状況を作ってからの方が安全に処理できる可能性が高いと思う
あとは特殊だけどできるだけ合わせて湧こう
湧けなかったらそれでいいから単騎でいくのではなく味方がそろうまで待とう
3人死んだあとに湧かれて死なれると次の攻めも湧きがずれて4人揃うまでに時間を要してしまう
ダカニフィナーレの籠り中のスピはクール毎に吐くのではなく他の特殊感染者が攻める時に吐こう
ダカニフィナーレでは味方がpopしたら行くのではなく配置につくのを待つこと

生存でも感染でも1人で周りを見ないプレイをされるとこちらとしてもどうしようもないという愚痴でした

コメントの投稿

非公開コメント

profile

アズ

Author:アズ
CrossFire
CN: AzNb*
Clan:
Resoltion: 800*600
Sensi: 13
Crosshair: A yellow
 
SpecialForce2
Resoltion: 800*600
CN: DuKuSi_Taro
Clan: SixN1ne

SF2設定
CoD:BO2音設定

Steam ID

twitter
article
comment
trackback
archive
category
search in here
link
RSS link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。