スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#277 第5回 野良でオナハン

オナハンとは俗に言うオナニーハンターのことである。
味方との連携を無視し落下ダメージを取ることを中心に考えているハンターのことを指し示す。
相手の足が止まっている場面では狙ってもいいが移動中の特殊側の合わせとなるとハンターが高所に登り準備ができるのを待っていたのでは時間的ロスが著しい場合が多い。
確かに落下ダメージを取れたらおいしいことこの上ないがうまく二拘束三拘束を決めた方がより高いダメージを相手に与えられることを念頭に置いておこう。

基本的にハンターがいる場合ハンターが飛んだら他の特殊も湧いて攻める。
この時他の三人が先に処理されてしまいハンターが乗れなかった場合HPがあって逃げれるなら逃げる、もしくはできるだけ湧き時間がずれないよう早めに乗って処理されるのが次の攻めのためにも大事なことである。
「まだ自分はHPがあるしもう一度高い所に登って一人で落下ダメージ取れる可能性がある」と思って一人また高い所に登り味方の湧き時間も残っている中攻めても意味がない。
仮に落下で25ダメージ取れたとしても味方が湧けない場合25止まりとなってしまい、また湧き時間がずれることでチャプター中に1、2回の攻撃を損してしまうことにつながってしまう。
味方の湧きを待って落下ダメージを狙わずに味方とタイミングを合わせて攻めた場合より高いダメージを取ることができる可能性がある。
またイニシエイト目的以外でぴょんぴょん飛びまわられてもいつ行くのかわからず味方が合わせづらくなるだけである。

まとめるとオナニーハンターはハイリスクローリターン。
単騎は話にならない場合が95%を占めると思う。
落下ダメージを狙うのがダメとは言わないが状況を見て考えてみよう。



チラシ裏
今日野良でオナハンはずしては逃げて高所に逃げるというのを繰り返してた人がいたんだけど人の配信で言うもんじゃなかったな
便所の落書きに垂れていこう

コメントの投稿

非公開コメント

profile

アズ

Author:アズ
CrossFire
CN: AzNb*
Clan:
Resoltion: 800*600
Sensi: 13
Crosshair: A yellow
 
SpecialForce2
Resoltion: 800*600
CN: DuKuSi_Taro
Clan: SixN1ne

SF2設定
CoD:BO2音設定

Steam ID

twitter
article
comment
trackback
archive
category
search in here
link
RSS link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。